新生児メレナとは何か。その鑑別疾患について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

新生児メレナは新生児がコーヒー残渣様吐血やタール便状下血をきたすもの。

新生児メレナの原因としてはビタミンK欠乏症によるものと症候性のもの(血友病など)があります。

新生児+吐血・下血の鑑別疾患 仮性メレナ

新生児メレナ(真性メレナ)

ビタミンK欠乏性出血による新生児メレナを真性メレナといい、症候性によるものと区別しています。

<症候性の原因>

  • 血友病
  • 血小板減少症
  • 播種性血管内凝固症候群(DIC)
  • 壊死性腸炎
  • 腸重積
  • 腸軸捻転
  • 腸炎
など。
スポンサーリンク

なぜ新生児期にビタミンKが不足するのか

胎児期にはビタミンKの経胎盤移行性も悪いためビタミンKの備蓄量が少ないことに加え、胎児では腸内細菌叢の形成が不十分なためビタミンKを吸収しずらい環境です。また母乳中のビタミンK含有量も少ないため、ビタミンK欠乏による出血傾向となり新生児メレナを発症します。

新生児メレナには基本的にビタミンKの補給を行います。

母乳栄養の欠点!ビタミンKが不足→頭蓋内出血
母乳栄養の欠点・不足するもの 母乳栄養によるビタミンK不足による出血は生後1ヶ月の乳児の頭蓋内出血をきたす原因で重...

急性胃粘膜障害(AGML)の可能性も

従来、新生児メレナと考えられていた症例の中には急性胃粘膜障害(AGML)が多く含まれていることが明らかになってきた。AGMLの確定診断には内視鏡検査が必要です。殆どが1〜2日で自然治癒します。

臨床実習の傍ら、Webサービスを運営している医学生。将来の夢は学校をつくること。琴線を記録するサービス kotonohaを製作しました。(俺、この戦争が終わったらスタートアップするんだ...)
BUMP OF CHICKEN が大好き
bot作りました→といえばbot
botは知識の整理に超有用です。twitter開く度に復習出来ます。
その他111回受験生オススメbot→こちら
Test
気に入っていただけたらシェアお願いします
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です