「 呼吸器 」一覧

エリスロマイシン(マクロライド系)少量長期療法が有効な疾患

エリスロマイシン(マクロライド系)少量長期療法が有効な疾患

DPBと気管支拡張症 エリスロマイシン少量長期療法は などの慢性気道感染の病態に有効である。 目的は気道の炎症を抑えること...

記事を読む

粟粒結核について

粟粒結核について

結核菌が血行性に播種して多数の結節を形成したもの。全結核の1%に生じる。 が、結核菌に感染したり、内因性の結核菌の再燃によって、血行性...

記事を読む

肺野の粒状影を呈する疾患

肺野の粒状影を呈する疾患

肺野の粒状影を認めた時の鑑別疾患として などが考えらる。 他には、珪肺でも認められる。

記事を読む

珪肺と石綿肺(アスベスト肺)のまとめ

珪肺と石綿肺(アスベスト肺)のまとめ

珪肺と石綿肺は粉塵の吸入によって間質に炎症が生じて線維化する塵肺の一種である。 塵肺は粉塵の種類によって区別され、その手がかりになる職...

記事を読む

急性肺血栓塞栓症(APTE)の症状と血液検査

急性肺血栓塞栓症(APTE)の症状と血液検査

急性肺血栓塞栓症は下肢や骨盤内で形成された血栓(深部静脈血栓症)が血流に乗り、肺動脈を閉塞して起こる疾患である 急性肺血栓塞栓症の...

記事を読む

再膨張性肺水腫とは

再膨張性肺水腫とは

再膨張性肺水腫は気胸や胸水が原因で長時間高度に虚脱していた肺を治療により急に再膨張させた時に発症しやすい肺水腫のこと。 長時間虚脱する...

記事を読む

肺癌のpapanicolaou染色比較してみた

肺癌のpapanicolaou染色比較してみた

医師国家試験問題において肺癌のpapanicolau染色で診断させる問題がある。 病歴を拾えるようにな...

記事を読む

塵肺(じん肺)の種類と病態

塵肺(じん肺)の種類と病態

塵肺は粉塵の吸入により間質に炎症が生じ、線維化により肺がうまく膨らまなくなる状態のことであり、塵肺は吸入する粉塵の種類によって症状が異なり区...

記事を読む

放射線肺炎

放射線肺炎

放射線肺炎は放射線の照射によって引き起こされる間質性肺炎のこと。 肺癌や乳がんなどの悪性腫瘍の治療で大量の放射線が照射された時に発症す...

記事を読む

肺サーファクタント

肺サーファクタント

肺サーファクタントとは、肺胞上皮のⅡ型細胞から分泌される表面活性物質で、リン脂質(90%)、糖蛋白(10%)で構成されている。 肺サーファ...

記事を読む

スポンサーリンク