「 小児 」一覧

先天性QT延長症候群でβ遮断薬が有効な理由

先天性QT延長症候群でβ遮断薬が有効な理由

QT延長症候群(LQTS)は、QT時間が著明に延長し、TdP(多形性心室頻拍)を生じた場合は失神や突然死をきたす疾患。 LQT...

記事を読む

幼児期に好発するLennox-Gastaut症候群

幼児期に好発するLennox-Gastaut症候群

Lennox-Gastaut症候群は、幼児期に後発するてんかん性脳症の一つである。 精神運動発達遅滞を伴い多様なてんかん発作を...

記事を読む

てんかん性脳症の発症年齢

てんかん性脳症の発症年齢

てんかん性脳症とは、てんかんに伴い脳機能が低下して知的障害や運動障害をきたす病態を指す。複数の症候群があり,それぞれに固有の発症年齢がある。...

記事を読む

水痘(みずぼうそう)の経過と登校の許可について

水痘(みずぼうそう)の経過と登校の許可について

水痘について 水疱を形成する疾患である 水痘(varicella)は、俗に「みずぼうそう」と呼ばれ、空気感染する疾患として有名である。 ...

記事を読む

発熱が発疹に先行する疾患の覚え方

発熱が発疹に先行する疾患の覚え方

発熱と発疹の出現が同時なのか、それとも発熱が発疹に先行するのかは鑑別に重要である。 発熱が発疹に先行する疾患 麻疹:二峰...

記事を読む

乳児(赤ちゃん)に蜂蜜を与えてはいけない理由。乳児ボツリヌス症と症状

乳児(赤ちゃん)に蜂蜜を与えてはいけない理由。乳児ボツリヌス症と症状

乳児(特に1歳以下の赤ちゃん)には蜂蜜を与えてはなりません。 これは蜂蜜中にはボツリヌス菌の芽胞が多く含まれており、これを摂取した乳児...

記事を読む

乳幼児の呼気性喘鳴の鑑別!急性細気管支炎と気管支喘息

乳幼児の呼気性喘鳴の鑑別!急性細気管支炎と気管支喘息

乳幼児の呼気性喘鳴をきたす疾患 乳幼児に呼気性喘鳴をきたす疾患として がある。 これらはまず年齢で区別する。 乳児か...

記事を読む

小児のA群溶連菌感染による急性扁桃炎の治療

小児のA群溶連菌感染による急性扁桃炎の治療

小児の溶連菌咽頭炎はA群溶連菌の飛沫感染により生じる。 急性扁桃炎の第一選択薬はペニシリン系 ペニシリン系抗菌薬が第一選択となる...

記事を読む

小児の紫斑の鑑別 Schönlein-Henoch紫斑病とITP(特発性血小板減少性紫斑病)

小児の紫斑の鑑別 Schönlein-Henoch紫斑病とITP(特発性血小板減少性紫斑病)

3歳の小児が紫斑を主訴にやってきた。 多いものは が挙げられる。 問診を進めると、2週間前に発熱があったという(先行感染の...

記事を読む

小児の出血傾向の鑑別

小児の出血傾向の鑑別

出血傾向にきたす原因を分類すると一般的に 血小板 凝固系 血管壁 のどれかに異常があるとかんがえられる。...

記事を読む

スポンサーリンク