「 神経 」一覧

幼児期に好発するLennox-Gastaut症候群

幼児期に好発するLennox-Gastaut症候群

Lennox-Gastaut症候群は、幼児期に後発するてんかん性脳症の一つである。 精神運動発達遅滞を伴い多様なてんかん発作を...

記事を読む

連合弛緩、言葉のサラダ、言語新作のニュアンスの違い

連合弛緩、言葉のサラダ、言語新作のニュアンスの違い

統合失調症の思考形式の障害の一つ、滅裂思考には といった用語がある。 滅裂思考とは、観念の連合(つながり...

記事を読む

緊張病症候群ので認めるもの

緊張病症候群ので認めるもの

緊張病症候群は統合失調症に認めることが多い。 緊張病症候群の例 カタレプシー(強硬症):蝋人形のように固くなる。 ...

記事を読む

せん妄って?認知症との違い

せん妄って?認知症との違い

せん妄を見たら基礎疾患を検索せよ せん妄は急性発症の見当識障害である。せん妄の多くは興奮を伴う。 せん妄は身体疾患(必ずしも脳疾...

記事を読む

周期性過眠症のエピソード

周期性過眠症のエピソード

周期性過眠症(反復性過眠症)は、非常に稀な睡眠障害で、 を少なくとも年一回以上の周期で繰り返す病気である。 10〜20台の男性に...

記事を読む

統合失調症、うつ病、不安発作でみられる離人症

統合失調症、うつ病、不安発作でみられる離人症

離人症とは 離人症は統合失調症、うつ病、不安発作でみられるもので、 感覚のこと。 離人症の訴え

記事を読む

Creutzfeldt-Jakob病(クロイツフェルト・ヤコブ病)

Creutzfeldt-Jakob病(クロイツフェルト・ヤコブ病)

クロイツフェルト・ヤコブ病について クロイツフェルト・ヤコブ病(Creutzfeldt-Jakob disease, CJD)はプリオン病...

記事を読む

間欠性跛行の鑑別

間欠性跛行の鑑別

歩き続けると下肢の痛み、疲労感が強くなり足を引きずるようになるが、数分間休むと再び歩けるようになる状態を間欠性跛行(intermittent...

記事を読む

封入体筋炎の症状

封入体筋炎の症状

封入体筋炎は中高年に発症する緩徐進行性の疾患です。 多発性筋炎・皮膚筋炎と同じ、筋炎の一種ですが有効な治療法は確立されておらず難治性の...

記事を読む

ALS(筋萎縮性側索硬化症)の陰性症状

ALS(筋萎縮性側索硬化症)の陰性症状

ALS(筋萎縮性側索硬化症)には陰性症状があります。 ※ALS: amyotrophic lateral sclerosis 陰...

記事を読む

スポンサーリンク